<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

6月上旬発売「チルチンびと」に掲載

c0087532_2354978.jpg


杉並区の阿佐ヶ谷でリノベーションしたケネディ邸が、6月上旬に発売される「チルチンびと」に掲載されます。ぜひ見てみてください。

c0087532_23592679.jpg

by craftscience | 2011-05-27 23:59 | 2008再生の家・阿佐ヶ谷

陶器に穴をあけて手洗器として使う

気に入った陶器の皿や鉢などをトイレや洗面の流しで使いたい、というご要望は多いですね。


それを実現するには、排水のための穴を、貴重な器にあけなければならない。
で、その穴あけ作業を誰がやるか、よく問題になります。
職人さんが嫌がるからです。
作業に失敗して、お客さんのお気に入りの大切な器を割ってしまったら大変!
そんなの責任とれません、という話になる。

設計者としては、なんとか建て主さんの希望を叶えてあげたいと思い、
どうしたものかを思案しているとき、
とてもいい刃物を見つけました。

ダイアモンドコアドリル。
http://item.rakuten.co.jp/niigataseiki/c/0000000256新潟精機。
これを楽天で購入。

以前、eitoieikoさんのギャラリーのトイレで使うために購入したのですが、
その時使ってとても簡単に、確実に、穴があけられました。
今回も、西荻の家で使いました。
c0087532_7114069.jpg


ある程度高速で回転するドリルがよいので
振動ドリルの振動なしのモードで使用しました。
穴あけする前に、金属のリング(付属)を両面テープ(これも付属)を使って穴をあけたい位置に張り付ける。これがすごくイイ!。刃先が安定してずれないのできれいに円が切れるのです。
付属のスポンジを水で濡らしてコアの中に挿入するのもすぐれもの。
湿式の切削が簡単に行われます。
c0087532_79536.jpg


建築家、自ら施工する。
c0087532_710052.jpg

ちょっと裏側はエッジが欠けました。
裏あてをしっかりしておけばこうならなかったかも。
でも、表面はばっちりエッジの立ったきれいな穴があきました。
by craftscience | 2011-05-12 07:10 | 2011時を重ねる家2@西荻窪

小澤直子先生のアート・ヨガ

最近行っていないのですが、
ヨガの教室に月一くらいで通っていたことがありました。

アートヨガ・ムーブという小澤直子先生の教場が千駄ヶ谷にあります。
http://ozawanaoko.com/naoko/whazay01.htmlそこで習った基本メソッドという20分ぐらいのストレッチのやり方があって
呼吸を整えながら、それをやると、足の指先から頭の脳内まで、血の巡りが良くなったような感覚があり、とても気持ちがよいのです。

夜寝る前に、基本メソッドやって眠りにつくと、疲れが取れやすいのか
翌朝の目覚めの気分がずいぶん違います。
by craftscience | 2011-05-10 07:28 | 私のこだわり

ツイッターはじめました。

http://twitter.com/craftscience
まだまだ手探り状態ですが、だんだん面白くなってきたぞ。
by craftscience | 2011-05-09 01:05 | プロフィール

建主さんと古福庵に行ってきました。

小田急線相模大野から江ノ島線に乗り換えて一駅、
「東林間駅」で建て主さんと待ち合わせ。

徒歩で10分ほどのところにある
アンティーク家具、古建具などを扱っているショップ
「古福庵」に行ってきました。
http://www.kofukuan.jp/shop.html

c0087532_446135.jpg

店内は主に日本の伝統的なスタイルの家具が中心。
和のイメージが強いものたちが、たーくさん。
町田店は広い売り場面積の中に、とても見やすくディスプレイされています。
だから、一般の人でも見つけやすい。
c0087532_4485671.jpg

2階は古建具でいーっぱい!

c0087532_4553152.jpg

今回はトイレで使うガラスドアをご購入。
こういう、和っぽくないものはなかなかないんですよね。
ガラスは縦ストライプのレンズガラス。
レンズガラスという名称は私が勝手にそう呼んでいます。

c0087532_4555481.jpg

そして玄関扉脇のFIXガラスのところに使おうと
小さな格子戸もご購入。
書院窓で使われていたものだそう。
かなり繊細な細工。
幾何学的な組子のデザインが和風和風していなくて、この家の設計にも合いそう。
by craftscience | 2011-05-08 04:55 | 2011時を重ねる家3@杉並区