<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

光膜の家、その1

間口が狭く、奥行きの深い21坪の敷地。
道路に面するところ以外は隣家が接近して建っています。
c0087532_726993.jpg


こういう密集狭小地では、
通風採光をどう確保するか、
季節や時間のうつろいを感じられるような
豊かな内と外との関係をどうつくるか、
ということが設計上、とても重要です。

この家では、
南側(写真右手)からの日の光を
受けとめ、導き、反射させながら
家の奥まで、3階から1階まで光を届ける
一枚の白い幕のような構造体をつくりました。
そこに寄り添って生活のさまざま場所がある。
そんなコンセプトの家です。
by CRAFTSCIENCE | 2007-02-28 07:26 | 2007光幕の家

2/24、オープンハウス終了

c0087532_13491321.jpg

「光膜の家」のオープンハウスに来てくださったみなさん。
ありがとうございました。

これなかったかたは
このブログで、少しづつ写真をアップしていきますので、見てください。
by CRAFTSCIENCE | 2007-02-26 13:47 | 2007光幕の家

パタン・ランゲージ研究 5年半

私の所属している「NPO家づくりの会」には
若手建築家、設計者の勉強会「建築道場」というのがあります。
毎月、第一土曜日の夜、いまでも続けています。

そこでつい最近まで「パタン・ランゲージ研究」ということをやっていました。
2001年7月7日の第一回から2007年1月まで、
実に5年半も、コツコツと続けてきました。
われながら、よくもまあこれだけ長く続いたものだと思いますが、
でも、個人的にはまだまだ研究が足りないと思っていて、
また「建築道場」では別のテーマで勉強会が始まっていますので、
このブログのカテゴリーの一つとして、
さらにコツコツと探求していきたいと思っています。
by CRAFTSCIENCE | 2007-02-22 11:27 | プロフィール

スタンダード・トレード/渡邊謙一郎さん

こんど24日(土)にオープンハウスをする「光膜の家」で
ダイニングテーブルやソファなどの家具を
スタンダードトレードの渡邊謙一郎さんにお願いしています。
c0087532_039462.jpg

(写真は打ち合わせ後、愛車のボルボでさっそうと帰る渡邊さん)

昨日、工場の方へおじゃまさせていただき、
製作中の楕円のテーブルを拝見してきました。
3階の多目的室(細長い空間)に設置します。

そのときの気分によって座る位置を変えて
多様な方向の眺望が楽しめるように・・・という発想から
楕円形というアイデアが生まれました。

建築の空間と家具との、
とてもよい関係のコラボレーションができて
仕上がりがとても楽しみです。
c0087532_0381414.jpg
by CRAFTSCIENCE | 2007-02-21 23:26 | 2007光幕の家

床材選び

先週末、建主さんと見積調整の打ち合わせ。
コストダウンの必要から床仕上げの材料を一部見直すことに。

一口に床材といっても、コストのバランス、全体のデザインとの調和、素足で触れたときの感触、床暖との相性、経年変化による風合いの変化など、いろいろなことを考えながら総合的に判断しなければなりません。

今回は、個室などプライベートな部屋は、ローコストなフローリング材にして、玄関からリビングダイニングなどパブリックスペースは、質感のよい(それなりの値段がします)ものを使うことにしました。
by CRAFTSCIENCE | 2007-02-20 09:32 | 2011時を重ねる家2@西荻窪

子供の勉強空間

17日の日経新聞「子供の勉強空間どう演出」という記事。
「頭のよい子が育つ家」の著者・四十万靖氏のコメントとして
子供部屋を勉強部屋と決めつけずに、
その日の気分で自由に勉強場所を決められるような
フレキシブルな環境をつくるべき、
という考え方が紹介されていて、とても共感できました。

でも、その記事につけくわえるとすれば
子供が家で勉強する時期は、意外と限られている、ということです。
家の寿命を50年(できれば100年)と考えれば
そのうち子供が机に向かって家で勉強するのはそのごく短い期間。
だから、子供の空間も固定的に考えずに、
子供が独立していったら、他の用途に転用できるように
配慮しておきたいものです。

このM邸では
小、中学生のお子さん三人にそれぞれ小さな個室をつくりました。
でも、写真右手の壁は簡単に撤去できるつくりにしているので
将来は二部屋をひとつにして、例えばご主人の趣味の部屋にすることもできます。
上はロフトベッド。
c0087532_14533464.jpgc0087532_17481770.jpg
by CRAFTSCIENCE | 2007-02-19 14:53 | 家づくり進行中

2/24(土)にオープンハウスします。

ご無沙汰してすいませんでした。
ブログ復活です。

2月24日(土)に川崎の近くでオープンハウスします。
21坪の敷地に建つ鉄骨造3階建て、
40代のご夫婦とお子さん二人の暮らす家です。

敷地の3方を隣家に囲まれ、通風・採光などの条件が厳しい土地でしたが、
光を受け止める一枚のスクリーンのようなものを建て、
3階から1階まで自然光が滑らかに導かれるようにしました。

オープンハウスの詳しい情報は
メールいただければ案内書を返信しますので
ご連絡ください。

下は竣工直前・工事中写真です。
c0087532_74227.jpg
by CRAFTSCIENCE | 2007-02-18 07:04 | 2007光幕の家