沙羅の木文庫の「お話会」

c0087532_16121375.jpg

昨年、伊豆高原に開館した「沙羅の木文庫」
ここでは年に何回かお話会が催されています。

写真は今年の3月の「桜の咲くころのお話会」の模様。
私も自分の設計したこの場所が、
どんなふうに使われているのか
興味津々で参加しました。

語り手さんの発話されることばを聞いていると
物語のシーンのイメージが、
どんどん頭の中に展開して、
こんなにも「語り」というものが
頭の中のイメージ喚起力を刺激するものかと
とても驚きの体験でした。
by CRAFTSCIENCE | 2007-05-10 16:20 | 2006沙羅の木文庫


<< ARTとARMは語原が同じ 植林イベントに参加 >>