光膜の家、階段

c0087532_6515911.jpg

「光膜の家」の階段です。
鋼材を使って軽快感があって、視線が抜けていくようなデザインにしています。

窓による緑や空や光の切り取り、
階段下の小さなスケールで包まれた空間、
造り付けの本棚と一人掛けのソファ。
リビングの一角が一つの特別な場所として生きています。

この階段は
鉄骨階段の製作を専門にしている、
岐阜・高山の「ヤマキ」さんにつくってもらいました。
(でも、チークのフローリング材は大工さんの施工)
曲げた部材と直線の部材を組み合わせたデザインは
溶接時の鉄のゆがみを最小限に抑えるために生み出されました。
c0087532_6512923.jpg

by CRAFTSCIENCE | 2007-05-03 07:10 | 2007光幕の家


<< 植林イベントに参加 畳敷きの教会、清里聖アンデレ教会 >>