緑豊かな家になっていました。

2008年に竣工した住宅にメンテナンスの打ち合わせで伺いました。
築七年。
道路に面したところの樹木が大きく育って、
緑豊かな街路になっていました。
自分の設計する家は、
周辺環境や街並みがよくなることに貢献したいと
常々思っています。

c0087532_21332588.jpg


一階の通りに面したところの窓はアルミサッシなのですが、
外壁に木の板を額縁のように取り付け、
スチールのフラットバーで格子をつけて
防犯性を高めるとともに
中桟の入った窓のような、親しみやすい雰囲気をつくっています。
by craftscience | 2015-10-16 22:05 | 2008町屋の町家


<< 紗羅の樹文庫、月に二日だけ開館... 祇園ない藤で下駄を誂える >>