古材を使った階段

c0087532_726433.jpg

c0087532_726441.jpg

建主さんと柳澤商店に古材を見に行った。そこに桜の曲がった板が2枚あった。1.8mほどの長さで厚みは4センチほど。結構な重量感と、存在感である。これに一目惚れした建主さん。なんとかこれを使いたいと。
そこで階段の登り始めの4段として活躍してもらうことにしました。
大工さんがものすごく頑張ってくれて、かなり魅力的な階段になりそう!
by craftscience | 2014-05-08 07:01


<< 「溝の口の家」オープンハウスのご案内 トータルバランスのいい家 >>